おじいちゃんに最後まで全コメ。






[PR]



2009年03月01日(Sun)
おじいちゃんに最後まで全コメ。
さぁ、残り1/4。気合い入れなおしていきます。


人型戦車 桜花七号

どこか奥ゆかしい設定の桜花七号。香りに気を遣うおばあちゃんって上品なイメージ。その割にイラストは毒々しい色使い。アロマ漂うロリ婆様でも兵器ですから。設定としっくりくる加護毒ながら毒にやられる。中和装置はガタがきてたのか・・・


原生竜

風景画ファンタジー。一部荒らされた大地が竜の爪痕なのか、それともこの大地全てが竜の背中なのか。・・・建物の多い構図の風景とかいつも全力回避してるので尊敬する。
攻撃と防御両方ゼロじゃないステ振りはこの大会唯一。というか他大会含め貴重。


徳田仗雪

一瞬実在の人物かと思わせる現実感。持ってるものが物騒すぎる。蟲毒と鏡でじわりじわりと削るタイプ。闇漢方は遅効性とみた。原生竜ともども手数の多いキャラにやられてる攻撃1蟲毒ですが、防御0が多い現状、うまく煮詰めると化けるかも。


ジジリ

歪曲ヤジリオン。数学世界の老化は曲がった腰も数学的なのか。変形して生じた線の粗さがなんだか刃こぼれっぽい。
鏡を使わないデス剣殺しのデス剣、加速デス。勝っていれば二回戦の選択肢はかなり豊富だったはず。


おヨネさん

この和風おばあちゃんとこの後ろの背景でどうして違和感がないんだ・・・。将来こんな家に住みたい!きっと怖くて呑気にお茶とかすすれませんが。こんな顔して攻撃力4なところがあなどれない。こわいものしらず。


to roots

プロフェシーで圧倒的なポイントを叩きだしたto roots。剣の表記が独特。何故加熱にだけ数字がないのか。もしや無限に続く部屋を突破するための暗号・・・賭博覇王伝の読み過ぎですね。
プロフェシーでのスタイル、高速蟲毒に敗れる結果に。


●野 啓

上下にスタイリッシュな透過焼き海苔。焼き海苔の役割を果たしてないので若干自主規制された模様。騙し絵ライクなネクタイが素敵。
速攻スタイルで to rootsを撃破。首が飛んでも2ターンくらいは動けます。



以上で全キャラ終了でございます。
斬撃1+蟲毒の速攻キャラが多かったのはプロフェシーの影響か。速攻>壁壊し>壁>速攻の3すくみ構図が本戦よりもはっきりしてたかも(もちろん例外もあったけど)。

ちなみにきょむは5/0/0/2/盾1盾4鏡盾9死死死という構成とか考えてました。出せなかったのが悔やまれるけれど速攻型に狩られる未来がはっきり見えますね。
名前はまだまだ若いもんには負けてオランダ。今考えた。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年3月
1
       

アーカイブ
2007年 (1)
1月 (1)
2009年 (19)
2月 (4)
3月 (7)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:4
累計:41,351