10.5途中まで〜。






[PR]



2009年03月20日(Fri)
10.5途中まで〜。
そろそろTCG11を送らねばならないので途中まで!
一回戦終わるまでに全部やろうと思ったのに!
自分の遅筆が憎い・・・!

三殺形

キャラ

なんと美しい武器!折りたたんでも可動部分を目一杯広げても三角形だ!
投擲武器か、自動武器か、もしくはこれが単体で自我を持ってたりとか?
【死体のぱずる】って何だか推理ものを連想させる。死体損壊ですよ!!

性能

斬撃、斬撃、斬撃。三角形のパランツェッタ!
沙羅双樹をいっぱい構えるという発想はなかった・・・
いたらそのキャラ最強クラスの一角だったかも!!(そしてきっちり三殺形に負ける)
召喚キャラが機能するのは主に2ターン目からなので事実上の高速剣・・・ってRAYさんまたですか!!


_

キャラ

個別表示のところで完全にステルスした!みんな反転表示したとおもう。
【】のところまで徹底された   っぷり。
無数のティム・ジョーンズ・・・とみせかけて、
何体かに一体 <゚¥゚>のところが顔なやつがいるに違いない。

性能

平気で白とか紀とかありますがティム・ジョーンズなら仕方がない。
プランを全てフレーバーに回すなんて・・・潔い・・・!
心配なのは騒霊の呼びすぎでティム・ジョーンズが呼べなくなったりという事態ですが、
人の子たる我々如きが真のティム・ジョーンズを召喚するのはそれ程までに困難ということでしょう。
劣化して生まれたノイズは個体差を産む、人もまた然り〜。



クラシック

キャラ

メテオラ呼んじゃうどこかほんわかアンテナさん。アナログちっくなアンテナが何ともクラシック。
アンテナと携帯は共鳴キャラの必須アイテムですね!!
「助けて!」と言われるとついついやりすぎちゃうメテオラを、
「やめて!」と止めに入る感じですね。これは・・・新たな二人組コンビ!

性能

共時共鳴をたった4つのプランでうまいこと操ってます。
召喚に必要なのは知性よりも感応(センス)ということか・・・!
剣にも火にも強く、火力もある。キャラによっては瞬殺。
あとは、比較的低い体力を沙羅双樹でどうカバーするか。先攻を取りたい。



バーニア

キャラ

バーニア。とにかくバーニア。そうですか。そうですね。説得力がありすぎる!!
妖精でも精霊でもありません。バーニアはバーニアです。
脳内をフォーマットしてバーニアカテゴリのフォルダを作りましたが、
今後バーニア以外のバーニアが入るかどうか分かりません。
炎の効果音が聞こえてきそうな、カッコいいバーニアにゲシュタルト崩壊です。
でもどこか儚げ。

性能

高い体力で先攻を取って、敵味方とも問答無用に炎上爆撃。火キャラの鉄板戦術。
速攻で倒し切るのは至難の業。人形遣いでも炎上は防げない。
対策、というか草薙の剣がないキャラにはかなりつらい。
そして強力になったにも関わらず、草薙の剣持ってる人が案外少ない。
強キャラの一角。


自縛霊のナヅキ

キャラ

怖いです。周りの人の意見とかガン無視しそうな目です。ナヅキという字の響きもどこか不穏。
あとこっちが完全に「ペット」にされる最期の瞬間に、
思いっきり背筋が凍るほど素敵な笑顔をみせてくれそうです。
(そして3日で飽きてまた次のペット探し。子供霊は鬼畜。)
パターンとプランがそれぞれ5文字なのが綺麗。

性能

ザ・人形遣い。体力が高いので2ターン目のはじめにはおそらく相手のNPCをごっそり引き連れる結果に。
召喚主体キャラは根こそぎ持っていかれて手も足も出ない事になるかも。
ただし自分の攻撃手段を持ち合わせてないので、三殺形みたいな召喚しない相手には手も足も出ない。
対戦相手を選ぶ、とってもピーキーな感じの構成。


のっぺりしたティドロソフ

キャラ

ゆらぎのPBBSに絵だけ先行公開されてたティドロソフですが、絵単体ではそれが何なのかさっぱり。
きっとキャラクター公開で明らかになるだろうと思いきや、はっきりしたことはやっぱり何も分かりません。
何なんだティドロソフ。ただ、すごくゆったりとしていて、なんだか落ち着く不思議な何か。
とくにプランが非常にゆっくりとしています。雄大。

性能

巨大静物の名にふさわしい体力。修復があったり人形遣いがあったりと、防御力の高さもシャレにならない。
対戦相手は必死こいて戦った挙句に、自分の召喚したNPCにやられたりする。
かといって本当に5年半ほっとくと、体力判定では右に出る者無し。
うかつにティドロソフと戦った相手は、なんていうかすごくやるせない虚脱感に襲われるでしょう。
まさに白い要塞。


反論

キャラ

いったいこの標識はどんな生物なのか。こっちが聞きたい!!
長老たちも標識になるくらいだから人間じゃないのだろうか。
三日三晩も議論してたら、反論だらけになるだろうけれど。
「反論禁止」標識の出現が待たれます。

性能

ヌの右手を呼んだり、旋風したり、人形遣いを使用したりと、
相手次第運次第で展開が大きく変わりそう。その点ではルーレットに近い向きもある。
相手のアキレス腱を握れば勝つる!


夏休みだよ!ヘリステラ

キャラ

ヘリステラかわいい!「ふやけちゃった」がかわいい!
「いグラとモっしょ」ってどうしてそこ入れ替えるのww
昨日最高気温25度までいったのはヘリステラの仕業か・・・!
後ろの市松はどうやったんだろう。トレーシングペーパーの下に敷いてるのか?

性能

新たな単語「封印」登場。プランweakenは現在のTCGWには無いけれど、少しカスタマイズすれば使えそう。
これでブラフスキルにも対応できるぜ・・・!!
水鏡二枚張り(水モグラいたら+α)で、釘打ちや爆撃キャラにはかなり痛い。
それ以前に灼熱波でかなり焼き尽くす感じですけど。weaken6つで既に12ダメージ。


ルイ

キャラ

まさかのご本人登場!?向上拳が好きすぎてマロゾロンドの猟犬を呼び出すとかどれだけラブですか!
「猟犬のパネルの無駄遣いを防ぎ」向上拳以外は無駄呼ばわりだ・・・っ
知性がイマイチって、3もあれば平均以上です。というかほとんどのキャラが2or3。

性能

プランの狙いが書かれてあって非常にコメントしやすいです。ありがたや。
相手の危ないスキルを徹底的に潰したあとで召喚。合理的。
生命吸収は今回徐々にダメージがアップしていくところが地味に向上拳っぽい。
でもやはり一度でいいから本物の向上拳を使用してほしい。


焼柑

キャラ

不思議な設定。火の神か何かが宿ってそう。農家では洪水と対をなすっぽい災厄、焼柑。
とにかく炎上しなければ気が済まない。ショウカンと読ませるあたりが素敵。
ショウカンという名前が付いている割に、召喚NPCを焼いては土に還します。
もしかして「召還」のほう・・・?

性能

血鎖滅解がとにかく強力。ダメージよりもパネルが潰されるのが強い。
高レベル召喚するキャラなどは一網打尽。
「焼印を構えることのできる健常なパターン」という言い回しは旋風対策か。よく練られてる。


精霊"アイホウ"

キャラ

湯桶読み精霊さん。険しい顔ってどんな顔だ・・・!?
「縫」い針から「糸」が落ちて「逢」えるなんてロマンチックすぎる!!
でもどこまでも中途半端・・・もったいない!!
メアイのほうは何に宿ってるのか考えたけれど出てこなかった。
・・・曖昧の曖かな。(何が落ちるんだ)

性能

生地を「きじ」と読んだ・・・orz
ヌと旋風で相手の火力をじわじわ下げつつ、吸収で回復。
針のようにチクチク攻めてくるが後半は増強体力で加熱剣。
最初の3ターンくらいが勝負。その後は体力吸収で先行も取れるしかなり安定。


続きは後ほど〜。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年3月
20
       

アーカイブ
2007年 (1)
1月 (1)
2009年 (19)
2月 (4)
3月 (7)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:1
累計:41,413