ぜんこめおきば。 - 2009

とにかく全コメなのです。




[PR]



2009年07月24日(Fri)▲ページの先頭へ
14回ダービー
遅くなりました、第14回TCGダービー集計です。
あと15回TCG無反応によって
ダービー開催を遅らせてしまってごめんなさい。


TCGダービー14
一着 12枠 コハク 
二着 10枠 機動偶像アザカール&ジョン・ハセガワ


nm 4-7
ho 3-4
theki 7-11
kx 1-9
きょむ 4-12 (+2point)
ジオK 2-3
ぜの 7-12
luitomo 9-11
nitoro 11-11
めざ9! 1-3
s_sen 3-9
平澤 4-12 (+2point)
友人K 2-12
高島津 2-4
たかばま 3-6
madness 6-9



【現在のポイント総計】
 ・高島津:14
 ・平澤:12
 ・ぜの:7
 ・THEKI:6
 ・niv:6
 ・kuroneko:5
 ・luitomo:4
 ・とら:4
 ・nitoro:4
 ・N.M:4
 ・友人K:2
 ・staraiZ:2
 ・ジオK:2
 ・西瓜:2
 ・めざ9!:2
 ・きょむ:2
 ・KAZOON:1


2009年06月20日(Sat)▲ページの先頭へ
鯖マガリプレイ日記。
たまには普通の日記でも。
日記といっても人狼マーガレットのリプレイですが。
人狼と名のついたもののリプレイ晒すのもどうかと思うけど、せっかくの初の試みだし、何かの参考になればと。
しかし長いので結局誰得文章。

"鯖マガリプレイ日記。"...の続きを読む



2009年06月02日(Tue)▲ページの先頭へ
TCG14のこり
屠殺彦@NO5 さんの発言:

・土パネルは
・クリンクにして説明書いてありますよ!
・是非クリックしてください

気付きませんでした。
スルーが多くて申し訳ない。


気を取り直して行きます・・・!


ウサ朗with転生さん

転生さんの容赦ない前向きさが好きです。
表情は13さんのアレを逆輸入の模様。
ウサ朗可愛い!
でも三歩右にずれるともっと可愛いと思うよ!
あ、転生さんはそのままで。
「過去のターンの結果が芳しくなければ他の系を適当に使ってみる」
が実用的かつ隠れた脇フレーバー。
アナログさを感じさせるプランが好きです。
ウサ朗試行錯誤。


知恵姫

知恵姫=ちぇき=THEKI!!
完全に予想外の方向から攻めてきた。
不意打ちにも程がある!!
「私こそが、この"回路"の偶像〔アイドル〕。
 "回路"には、私がいますから。」
そう言いきるだけあって、
相当な可愛さ、強さを備えてます。
回路姫でアイドルを狙い撃ちしつつ、
二値化で妨害も忘れないというキャラ。
アイドルの世界で生きる厳しさを知りました。
というか回路姫、こんな強スキルだったとは。
偶像破壊後のパターンCは無敵。


死を運ぶ傀儡、フェイミ

鎌が・・・とてもKです。kxか。二本でKXなのか。
前回に比べて目が・・・
その顔で鎌振りまわされると正直怖い。
右の不思議生物はフェイミのペットなのか、
キルシェ様がつかわした監視生物なのか。
シリアスな場面に限って登場して場を和ます、
ヒョウタンツギみたいな奴。
熱病と愛機剣による交互妨害。
強スキルに加えて偶像破壊されてもまだ強い。


蹂躙姫

フレーバーにやられた。これは体重かけてる!!
偶像破壊されたら何もできない。
もっと強くしようと思えば出来たはず。
しかし、魔術師のか弱さとか、頭でっかちさとか、
死霊巨人族の強さとか、
プランを贅沢に使って\F■■K/の溜めとか、
そういったものを表現してます。
削られた反射神経もまたフレーバーっぽい。
強さを犠牲にしてまで伝える何かが印象に残る。


死楽

うわぁぁぁ!死楽可愛い!
個人的にベスト死楽、ベスト死楽です。
お姫様だっことか騎士様ナイト過ぎる。
弛緩し切った死楽の足先にラブを感じます。
この魅せつけるようなカメラ目線、
どこかで見た気がすると思ったら、
ニトチカでした
つまりアンダーバストむに。なんてマニアックな。
偶像が消えたら試合放棄なあたり、
今回死楽はお姫様に徹するようですね。


機動偶像アザカール&ジョン・ハセガワ

設定が細やか!映画の登場人物みたい。
偶像も格好いい。
脳内でそれっぽい起動音鳴りっぱなし。
Lorentz Virtual EnergyでLOVEとか、
この世界の科学者はかなりのロマンチスト。
アザカールがどういう戦い方をするのか、
すごく見てみたい。
火スキルをブラフに、ラブマシーンで攻める。
改良型パランツェッタ。
今回も相手次第で優勝も狙える一角。


カーリーとスジャータ

カーリーというはっちゃけたインドの神がおりまして。
もうちょっとはっちゃけても良かった気が。
ひとまずの満足と当面の問題点があったので
これはこれでよし。


ベファーナ
亜光彗星【ロズウェル】

決定事項:相手にいたずらをする。
今回、みんなやけにミスが目立つと思いませんか?
オッカムされた人、誤字の人、
プランミスしたと騒いでいた人。
8割くらいはべファーナの仕業と信じてます。
(残り2割はサキちゃんちのサードット。)

それはそれとしてべファーナ。
王道スタイルを往く魔女。
魔女と言えばこれですね!!
でもこっそりストシュー履いてたり。
どうすればいたずらが効果的か知り尽くしてるww
文章もテンポが良くて好き。何より楽しそう。
技の数が多く、毎回パターンが変わる。
万能と言うよりフリーダム。
相手を翻弄するべファーナっぽいです。


たぬき耳少女

ぽにょん。
あぁもう可愛いなぁ!!
たぬき少女が可愛いと「パタ」「プラ」も
可愛く見えるのが不思議。
やはり自分の好きな絵を描くのが、
可愛い絵の鉄則なのか・・・!
九尾の猫を全力でメタなのが何だか面白い。
やはり似たもの同士、何かしら
確執みたいなものがあるんでしょうか。
獣耳カテゴリには、私がいますから的な。


亜限界(ブロウヴァ)

カシュラムの諺、真似しやすいように見えて
それっぽくならない。難しい。
それにしてもなんという知力の無駄遣い。
パターン少ないしスキル足りないし。
プランのほとんどがカシュラムワードだし。
あれ・・・?でも強いんじゃないかこれ。
そんな不思議なキャラ。
序盤は熱病で相手を封じて、
後半は1レベルスキルで攻めたてる。
やることがはっきりしていていてブレない。
スキル数とパターンを絞ったからか、
知力1キャラのような挙動をしそう。


コハク

ラスボス的な迫力。
こんなの目の前にしたら動けそうにない。
しかし最高に気持ち良い火葬な気がする。
「一息、時間が進む」って面白い表現。
激情に包まれて、観察対象が自分に向いてるのに
時間の流れを冷静に知覚してる。
炎のような激情を、ギリギリで理性を失わず
操る感じがする。
火炎縛とは珍しい・・・と思ったら、
これ、熱病の間違いじゃ・・・
べファーナのいたずらがこんなところにまで!



ひとまず全コメ14、これにて終了。
・・・ひとまず?


2009年05月25日(Mon)▲ページの先頭へ
TCG14 1/3コメ
何だか非常に時間がかかっております。
あわせて2/3くらいまで。
残りの方は・・・気長にお待ちください・・・

それではいきます。

怒りに燃えるえぬえむ
フォーカラーテオラム

出たー!えぬえむ様の公開処刑宣言だーッ!!
えぬえむに待ち人来たる。
やはりストシューを盗んだあの人と闘って欲しい。
当たらなかったら闇討ちと称して非公式試合希望。
修行しただけあって妖精さんと息もピッタリ。
それにしても妖精さんは幸せを見つける達人だなぁ。
いいなぁ。見習わねば。
このふたり組を見てると、本当に心が和みます。


木見梨登紀子とオン・ザ・ウェイ・オブ・トラベル

ぜのさんは綺麗な日本語を使うなぁ。
そのまま童謡なんかに使えそうな感じ。
旅慣れてそうな女の子と、
見るからにおっちょこちょいなロボット。
二値化(モノクローム・エフェクト)という語感が
この絵に合ってる気がします。セピア色の思い出的な。
(元になった曲はテクノだけど。)


クラウ=ソナス

一枚目と二枚目のギャップが可愛い。
同一人物なんですかねこれ。
いつの時代も管理者は大変。頭下がる。
ちなみに”あれ”とはアレです、多分。
あらゆる世界の管理者はアレの同位体と言えそう。
熱病で来るなら1レベルスキルのみで対抗、という構成。
1レベルスキル、地味だけど強い。
二値化にも強いし、上位までいくのでは。


Mr.Patriot

屠殺さん容赦ない・・・容赦ないよ・・・
結局土パネル使えるんでしょうか。
使えるとしたら、熱病少女の「画数が6に近いパネル」
に対する完全な対策として有効・・・なのか・・・?
優しい目ですね。愛国心がないようには見えない。
余程の理由があったものとお見受けした。
微妙に回復しつつ偶像を破壊していく耐久キャラ。
パトリオットと呼ばれるだけのことはある。


サキと使い魔たち

ファストー、セカンディア、サードット。
もう名前だけで可愛すぎる。特にサードット。
いかにも悪戯が好きそう。
咲ちゃんと何か関係あるんですかね。
実際こんな名前付けそうな気が。
3人の使い魔のバランスの良さが光る構成。
偶像bindされても安らぎで凌げたり、
不利と見るや攻撃一辺倒で攻めたり。
正直強いです。


オッカムレーザー

自分がオッカムされたwww
文字通り色々と間違った武器。
もう最初から熱線銃でいいじゃない!(禁句
強そうな情報を断片的に拾った結果、
まわりくどい経路を辿った挙句に熱線銃。
教訓的なくらい馬鹿馬鹿しい武器です。
まぁ1032英雄の武器ってだいたいそんな感じですが。
好きだなぁこれ。
銃に書かれた英文は、
「調査の苦難を消し去ることによる理由の増幅」?
・・・英訳センスないですね自分!
オッカム剃刀負け」的な意味でしょうか。9/24あたりの記述。
あと剃刀(レイザー)とレーザーをかけてます。
今気づいた。
長くなったので、性能については
オッカムさせていただきます。


裸足の娘
眠る孔雀

今こそ機会。聴いてみた。やさしい曲。
かといって弱々しい感じじゃない。
なるほど、これはいい曲。
孔雀のほうではなくて、泥だらけの足が
メインなところが良い。
熱病と同時に二値化対策に重点を置いた構成か。
パネルを分散させるとスキルの種類(=知力)
が必要になるけれど、13ポイントになった
今回、無理なく高知力に出来る。
特に苦手な構成がない、万能タイプ。
やや頼りない火力をどれだけカバーできるか。


ひとまずここまで。
ゆっくりまったりお待ちください。


2009年05月21日(Thu)▲ページの先頭へ
TCG14の
ともパンの「三千世界の烏を殺し・・・」のくだりが、高杉晋作の都都逸を元にしたものだと偶然知りました。

・教養がありながら
・それを鼻にかけることなく
・適当なことを言って和ませてみたりするともパン。

き、君が!好きだ・・・!


はい、それでは全コメです。


九尾の猫

ねこー。ねこー。
わすれさんの絵は温かみがあるなぁ。
近寄りすぎると切り裂かれるので、
少しだけ遠くから見守りますね!
たぶん結局我慢できなくなって、
切り裂かれたりするけれど。
それにしても3*9=27ダメージて。
バランスの良いフル斬撃。これは強い。


クラシック
躁鬱さん

ペーパークラフトみたいな不思議な立体感!
マスターとスレイブ、というのは、
躁鬱さんとクラシックの関係であると同時に
クラシックの上位・下位人格でもありそう。
水剣併せ持って毒となす躁鬱さんに、
クラシックはある種自己実現の理想像
(クイーン)を見ているのか。深読みですね。
毒剣の強さは前々回で実証済み。
今回も良い線行きそうです。


熱病少女

た、タイムリー・・・!南米怖い。
KEEP OUTとか「その、」とか、
容赦なく救いようのない気分にしてくれます。
しかもスキルパターン名を見る限り感染済み。
エッヂが効いていること、
語り口が高島津さんに似ていること、
そして熱病(ラナ=フィーバー)を
メインに据えていることから、
高島津さんのオマージュとみた。
熱病はマーガレットにおける衝撃剣。
対策されなければ万能。
「コストパネルの文字の総画数が最も6に近い」
その発想はなかった。
しかし約一名対策した人がいます。


正樹(まさき)
満月(まんげつ)

知性7きた!!時代は高知性!!
知力の全てを謝ることにかけてますっていうか
どう考えても謝りすぎだ。
でもネガティブな時ってこんな感じで
ループするんだよなー。
御母星、偶像が回復しないから敬遠したけれど、
ここまでやればさすがに強い。
偶像に全ダメージ肩代わりしてもらう感じが、
何とも情けなくていいですね。
むしろ自分を見ているようだ。あれ?


シキ&クウシキ

シキは相変わらず可愛いなぁ。
しかし後ろのマスタの姿をよく見ると、
シキと同じシルエットをしていますね。
結論:マスタも可愛い。
今回無想無念はないけれど、
反撃メインで戦う様はいつものシキ。
偶像を失ってもそこそこ強い。
「相手のスキルパターンに含まれるパネルと一致するパネルが多い方」
これがきっちり働くかどうかが鍵とみた。


CaptaiN ShielD

キャプテェェン・シールドッ!盾とは正義ッ!!
(はずかしさに)揺れ動くJuNが可愛いすぎる。
デススパイラルといいTCGといい、
なんという芸風の幅広さ・・・!
もうほんとネタの引き出しいくつ持ってるんですか。
二枚目の「Idol」が「Idle」になってるのは、
ネタなのか天然なのか正直もう分かりません><
霧の防壁がとにかく固い。
キャラによってはノーダメージで勝ちそう。
火力が少ないので高体力の相手には苦戦するかも。


ID:lG7jQnqo

コラするよりも投稿してSS撮るのが
一番手っ取り早い点がすごく気になります・・・。
子きゅ〜と's。なんとこゆい名前。
地獄の最下層な雰囲気が、
アングラアイドル集団というジャンルとマッチしてて
すごくいやーんな感じ。
なんちゃってメンヘラの人は、
何だかキャプテン・シールドと同種の悩みを抱えてそう。
火と剣を使い分けるシンプルさ。
フルパネルキャラの中でも強いほう。
ニ値化は怖いが確実に強キャラの一角。


ひとまずここまで。


2009年04月11日(Sat)▲ページの先頭へ
TCG12つづき
お待たせしました。
TCG続き。いつもの大会終了後・・・。
それでは行ってみます。

"TCG12つづき"...の続きを読む



2009年04月09日(Thu)▲ページの先頭へ
TCG12
例によってまた一回戦始まってます。
もう少し早くしないと・・・。


それでは全コメ開始。

"TCG12"...の続きを読む



2009年04月08日(Wed)▲ページの先頭へ
再燃。
nitoroさんに殴られた思いで、再燃全コメ魂。弱いキャラをストレートに弱いって言うあたりが好感だぜ。

とはいえ今日TCG12やっちゃうと目一杯引き摺られそうなので、gyankenマスターの全コメします。勢いのあるうちにTCGもやるよ。



"再燃。"...の続きを読む



2009年03月27日(Fri)▲ページの先頭へ
全コメLite
ステストの漫画連載ペースがすごい。そのうち週刊誌出せるくらい原稿集まってくるんじゃないか・・・?

えー、度重なるイベントでコメントしきれてないキャラが軽く100を超えております。捕捉をリアルタイムにするためにも、少しリソース減らして簡潔に行きたいと思います。捕捉に忙しくてアンケートや蟲惑に投票できてないとかシュール過ぎる。というかダメすぎる。


それではTCGLiteの全コメに。
短期間の募集にも関わらず集まった、
瞬発力ある猛者どもを見よ・・・!


龍宮寺宏美

三月の『彼女』登場!!
設定の飛び方がじすさんみたいだと思った。


ヒスイ

本戦と同じく二番目登場!
淡々とした感じが独特。
回路チャットにも固定ファンがいるご様子。


ねこ☆メイド♪少女

尿!これだけ見るとインパクトですが
声に出してみるとメイドねこっぽい。
でもお飲み物を出されたらとりあえず疑う。


ネ剣(群生相)

アイテムとして使用するとイアテムの効果。
上のキャラの元ネタにされたなった猫剣。
姿を変えても幼体でも、ナシゴレン好きと
鶏のトラウマは変わらないようで。


てんがい

不思議な絵、不思議な文章、不思議な世界。
「てんがい」と言う名前も、
分かるような分からないような不思議なバランス。
繊細に見えて、しっかりと心を揺さぶってきます。


まりかさん

なんだか邪悪なようにも見えて、
頬を染めてるあたりが、
案外視線対象に気があるとみた。
まずは半歩こっちおいでな。


鳥かご

斬撃を4発も喰らわせながら鳥かごのその物言い。
・・・童話って残酷!
でも、絵を見る限り鳥は抜け出せたのかな。
ハッピーエンドにもバッドエンドにも見える。
どちらにしても切なさは残りそう。


スターライト

火の鳥のような設定ですが、
どこか昔の横シューティングを思い出します。
報復の仕様変更については・・・残念でした。


えぬえむ

えぬえむミーツ撃鉄。撃鉄の凄さを思い出した。
えぬえむはこの出会いから何を学ぶのか。
次のフレーバーテキストに期待。


内海そう子

内海そう子は戦いをしらない女の子だ。
だけど戦えばベスト5にはいっちゃうぞ。
可愛いキャラには半端ない神様の加護!


JuN

昔なつかしのシールみたいなJuNきた!!
前掛けっぽい盾がなんともお子様ランチな感じ(ぉ
このお子様がおじマガの伏線だったとは・・・!


黒曜都市

名前のカッコよさに惹かれる。
黒って言うと絶望とか思い浮かべるけど、
黒曜石の光る黒は、ただ格好いい。


一寸先の光

一寸先は闇っていう諺は、
今が闇じゃないんだからまだ恵まれてますね。
写真の空気が素敵。


妖精さんwith放射能

なんだか見てるだけで放射能な・・・
妖精さんと言いながら、羽根の色づかいが
ルイトモさんちのマリイの帽子と
一緒なのが気になる。何か関係が(ありません


るらら

癒される笑顔。
上下の黒線が、映画のワンカットな感じ。
過去の記憶に残る鮮明な笑顔・・・!


HEAVEN'S DOOR

めざ10www短くなってるwww
みどりんシリーズから一転、
挑発的な物言いが新鮮です。


君は一体誰と戦っているんだ

こんなパラメータで10人以上勝ってる!?
このロールシャッハ・テストみたいな絵は?
考えすぎて首つり処刑台に見えてきた・・・


耳搔き

どうみてもみみかきです。
イアテムキラーとしてプロフェポイントは
かなり高いかも。


Meteor Lite

メテオラメテオ。こんな風にって言われても!
こんな風にメテオラ降ってきたら、
とんでもない呪いには違いない。


概念突破剣<再来>

NO Image・・・
「空間概念」みたいな死角の突き方を・・・!
テキストが素敵なのがいっそう憎らしい。


焼髪

マッチョなボディなのに風前の灯っぽい!
頭突きが火属性込みで強そうです。
炸撃とイ剣の二択で防御崩し→投げキャラと推測。


足裏リフ子

足裏リフ子の容赦ない足裏攻撃!
たぶん踏まれた方が痛いです。
(リフ子全治二週間、相手五週間。)
相手が報復(画鋲とか)持ってない限り。


ピテラ

「なにこの・・・なに?」すっげぇ分かるww
落書きの途中で我に帰ったら負けだと思います。
でも勢いで投下しても後悔先に立たなくて困る。
何でリアルハ(略


めめ

なんとなく顔文字に見えなくもない・・・かな?
ののワの次はめめワ。微妙にメヂカラアップ。
めめとは文字通りめめを意味すると勝手解釈。


セカンディア

「子。の、クローン」がもの哀しい。
西へ西へと旅するあたりがロマン。
ぜひにうちにも一泊・・・


臆病者の誰かさん

自虐ネタきた!!
ルール発表前なら許された気がして怖い。
お医者さんでも草津の湯でも、
向上拳ラブは治りませんね!!


聖武西瓜 > じんじゃー 2009/03/22 22:59:49

素直に「じんじゃー」でいいじゃないww
これと13さんのアレを見て、
回路チャットに浮気しようとしたのは秘密。
だって楽しそうだったから・・・!


ハルナジーア

ハルナジーア!それ術違う!物理攻撃や!!
鳥のほうがどうみても凶悪です。頭蓋陥没確定。
炸撃使わないのはお約束。


うありな

何の必要があるのか分からない妖精が大好き。
みんなして波にのまれるとか可愛いすぎます!
supplyさんのキャラのほんわかぶりは絶対剣。


デストラ

シニストラのお姉さんきた!!
良い人!すごくいい人!!
「右」「左」でシニとデスだなんて!
イタリア語面白い!!


ブリッカンド=ラスタライズ

渋い。なんとも渋い!!好きです。
役目を終えた老人に再び燃え上がる闘志!!
最後のくだりも、徐々に増えるリズムが素敵。


皿を投げる春裏

やつあたりは困ります!
イアテムなんか投げるから、
お互いに怪我しちゃったじゃない!!


たけし

なんて生きづらい子・・・!
おこるを通り越して心配です。
わがまま言わずにたまには吸いましょう。
あと何か攻撃を・・・!


タジェ

大航海時代!!見てて胸躍る!
船乗りにとって楽園はまさに夢ですね!
上の文は、「タジェ、世界を回る」的な
意味ですかね?ポルトガル語は専門外。


プロアシスタント アリ=サダッケン

自身を改造する執念にプロの魂を見た。
しかし、ノリノリで足とかフランケン風に
改造してませんか?あとペン軸指は、
余計に人付き合い難しくないですか・・・?


13

たいへんニヨニヨしました。
いや現場にはいなかったけど(ひどく残念)
cさんの意地悪っぽさがもうこの!!
バカップルめ!祝福しちゃる!!


漂いのミキリー

滑り込み・設定なし・そして優勝。
おめでとうございます。
ちゃんと特設ページで補完するあたりが、
なんと屠殺さんの律義さであることよ。



以上〜。
次はどのイベントを捕捉しよう。
早くしないと、どんどこ溜まる一方。


2009年03月24日(Tue)▲ページの先頭へ
10.5さいごまで
なんかもうすごく遅くなりましたが、10.5最後まで〜。
一回戦の結果が出てからかなり時間経ってるので、
微妙に結果を参考にしてたりしなかったり。


 ソラコ


キャラ

ほんわかしていいですねー。

名前と背景の色がかなりマッチする印象。
みんなを暖めることが好きなソラコが好きです。

メールタイトルもほんわかしてかわいい!!


性能

プラン2がかなり有効。人形遣いキャラと血鎖キャラは
この一行でかなり涙目。

守りの要の命動が2つあったり、
即効性のある修復と場に残る修復NPC召喚を
使い分けるなど、かなり練りこまれた美しいプラン。

一回戦ではバーニアを炎上後と勘違いさせて勝利。
炎上と勘違いさせる程暖まる編み物って・・・!!


 ザ・ネスト2


キャラ

ザ・ネスト再び!ぜひブレイスヴァと対戦して欲しかった。

ゴキブリ以上の繁殖力を持つ生命体に進化した模様。

こいつの巣は正直見たくない・・・!


性能

初代ザ・ネストの動きを踏襲しながら、
増えることを覚えてさらに「それっぽさ」を増した
ザ・ネスト2。

陥穽NPCがとてもいやらしい。

召喚されたメテオラやヌをbind地獄に追い込みながら
あと一歩及ばず。残念。


 『尖貫』の片腕 『橙』


キャラ

巨大兵器は人の子の夢、巨大ロボットは男の子の夢。
処理班班長も例外ではなかった様子。
メテオラに乗ったりするとそれはさぞ痛快でしょうぞ。

しかし周りの人には迷惑千万な武器っぽいので
ご利用は計画的に無理のない杭打ちプランを!


性能

釘打ち以外のスキルの使用禁止とはまた豪快な・・・

メテオラ共々どっかんどっかん杭を打ちまくる
攻撃性の強いキャラ。
性能を試す前にブレイスヴァに吸いつくされたのが残念。


 あががが


キャラ

著作権無視の振る舞いに怒り心頭、
ヌを取り返しに来たあがががさん。

えーと・・・以前「妨げヌもの」とかいう名前で
TCG出ちゃってごめんなさい・・・!

ルイさんともどもプレイヤー出現TCG。
まるでガンダム相手に素手同然で戦う、
東方不敗のごときオーラを感じます。


性能

なにがなんでも相手にヌ(ついでにメテオラ)の
使用を認めないという強硬姿勢。

4つあるプランの半分をヌの奪還に充てております。
そして勝つのが本場の底力。

防御・妨害のヌと攻撃のメテオラ。
ワンセット呼んでしまえばもう無敵。


 “流れる争霊”イルマ


キャラ

イアテマー・スタイルが最強だった時代がありました。

そのプラン、そのスキル構成、懐かしすぎる!

一番近いのは商人と一緒にいた騎士ですかね。

イア・テム去れどもその魂は不滅!!


性能

イア・テムを岩砕きに変えても、
その挙動はあまり変わらない感じ。

ただし確率に頼らない分
岩砕きのほうが安定している気がします。

3回剣を振れば報復は確実に無力化。

1ターン目に最大15ダメージという火力を持ちながら
徐々に強くなるなんて!


 全自動御猟犬御降臨装置


キャラ

マロゾロンド閣下の御猟犬の御降臨であらせられるぞ!やった!
マロゾロンド閣下の御猟犬の御降臨であらせられるぞ!やった!
マロゾロンド閣下の御猟犬の御降臨であらせられるぞ!やった!

・・・おっと。

洗脳されそうな絵・設定・メールタイトル・プラン・
そしてスキルのルビ(そうきたか!!)!徹底しております。

こんなメールばらまいたら次の日からマロゾロンド教増えそうです。


性能

マロゾロンド閣下の御猟犬が成るべく御降臨あそばれる為の貴重なる一歩とするためには努力を惜しみません。

淡々とマロゾロンド閣下の御猟犬を
御降臨あそばれるあたりが実に全自動。

そして片っ端から水鏡の盾でやられちゃうあたりが
どこか悲しき全自動。

それでも御勝利あそばします。
さすがはマロゾロンド閣下の御猟犬にあらせられる。


 刻田 時(ときた とき)


キャラ

100VS1!!た、戦いたくない!論理破壊こわい。

「みんなでわいわい」に底知れぬ怖さを感じるのは
このキャラだけだと思います。

指筋力とかフィンガースパンが影響したり、
それを努力と根性で補えるチャットってww

いやいやスポーツや対バンと同じところまで達すれば
きっとチャットもこんな領域が。

その技術を生かして学校裏サイトとか掲示板で
悪質な書き込みをする人の撲滅に一役買ってほしい。


性能

ヌの右手とナイトシュリーカーで、
相手を混乱の底に叩き落とします。

あと弱点のはずの単純罵倒がやたら強いです。
いつの世も強いのはパランツェッタということかー。

体力5以下の相手のほとんどを1ターンで葬るのには、
この6−5−2構成がすごく適してますね。
なるほどのこと。

ューリカン

キャラ

えーと何とコメントしてよいか分からないほどの情報のなさ。

スキルパターンがバルバロッサ(迷彩)
・・・一人マスクスかッ!?

性能

とにかく5タイプの召喚で、あっという間に騒がしい感じに。

2ターンで10体呼べば人形遣いでも追いつかない。

ふたを開けてみれば精霊剣でばっさりやられていたのが残念。


以上で全員です。
お待たせいたしました。非常にお待たせいたしました!
もう少し作業効率上げないと他のイベント補足できないなぁ・・・。


2009年03月22日(Sun)▲ページの先頭へ
10.5さらに途中まで。
どうも一日10キャラ前後が限界みたいです。
続々と試合結果公開されてますが、

人ならざるものの母

キャラ

以前行った博多天神の水鏡神社には「ここで菅原道真公が水鏡されたので」社が建てられたと書いてありました。「水鏡された」がなんなのかよく分からなかったけど英訳によるとどうやらライフストリーム的な何からしいです。それをイメージにすると多分こんな感じなんだろうなと思いました。・・・関係ないですか!?
それはそうと9ターン生き残って欲しい!!

性能

逃げ切り、ではなく生き残りがコンセプトの模様。
今回は水モグラの活躍で、なんとダメージを与えたりもします。水鏡の盾で相手の攻撃倍返し!これは逃げ切りスタイルどころじゃない。むしろ8ターン以内に相手が死にそう!!釘打ちに至っては8ダメージ+16x2ダメージ=40!!その前にメテオラのライフはゼロですが・・・
水モグラの挙動は面白いのでぜひ暴れまわってほしい。


エクセター公の娘

キャラ

クレヨンみたいなタッチと必要最低限の言葉。
設定が怪死したとか書かれてるのにほんわりするのはなぜでしょうか。
その下の【ねこねこにゃんにゃん】のせいでしょうか。
お化け!もっとアピール!アピール!!

性能

風と地の二点買いで、パネルの無駄遣い無し。
三殺形優勢の下馬評の中、報復6パネル持ちもかなりのポイント。
攻撃・回復・妨害の三拍子が揃った構成は、かなりのキャラに対応できるのでは。


”龍の爪”ピツァット

キャラ

とにかく「三」に対するこだわりがすごい。髪型に肩飾り、そして魔法剣道三乗段。
意味は「魔法剣最強」・・・ってそれ座右の銘なのか!?
帽子に龍のワンポイントも自然にマッチ。

性能

もちろん性能も「三」にこだわります。騒霊で剣的生命体を3体呼び出して精霊剣。
第一ターンに騒霊わんさか呼ぶ相手には後の先で一撃必殺!!
さらに2ターン目に高い体力で先手を取って二の太刀!
それでも倒れない相手には、カマイタチ達のタコ殴りが待っています。
設定どおりの挙動がカッコいい!!


自宅警備の妖精術者

キャラ

最も自宅警備が強固と恐れられたあのニイトが武道館だと・・・!
プランの書き方が非常に煮詰まった(リアルワールド的な意味で)感じがする!!
イメージとすごく合ってるので妖星乱舞はもう自宅警備員のテーマでいいんじゃないだろうか。
あと、だいたいの携帯は数年前は最新機種・・・!

性能

前半後半のメリハリが良い感じ。妨害で固めておいて、一度攻勢に転じれば怒涛の攻撃。
その勢い、文字通り妖星乱舞のごとし。
「無防備な相手には即攻撃」も、周りがスキル数控え目な今回、かなり強いのではないだろうか。ペンライト精霊剣最強説!!


えぬえむ

剣匠・・・あんた最悪だーーー!!!
最悪なんだけど糸電話とか妙なところでお茶目。
えぬえむは三食捨ててでも剣匠から逃げ出すべきだけど、
多分逃げられないよう裏から正面から手を回されてるんだろうなぁ。・・・不憫!!

性能

今大会最高知力。そして5パターン10プラン15スキルに全てタイトル振るとか、かなり凝ってます。そして仲間はいらないので一切召喚しません。むしろ血鎖滅解で仲間を呼ぶ脆弱さを身を持って教えてきます。
草薙の剣、沙羅双樹など、重要な剣技は多くのスキルパターンでなんとなく使えるのが隠れた強みとみた。
それから、前回覇者のトーナメント運も見逃せない。日常が不幸少女なだけに悪運は強い・・・?


バーンステインの少女人形“エメサリス”

キャラ

エメト(真実)とアリスでエメサリス。バーンステインは何故こんな名前を付けたのか?
設定と言いメカといい、作りこまれてます。なんだかにょろにょろな少女が独特異質。
そして「ぱらんつぇった」お前か〜!ごつい手の割に器用な・・・!
バルダーや圷家との繋がりもあるのかないのか今後に期待。

[スペック]

一番に目を引くのはパターン変更の数字制御。最初波動拳でも出るのかと・・・w
これがTCGWで「アリ」だとしたらとんでもない字数節約に。そして何より分かりやすいのがいい。
PC狙いのキャラが多いので、修復NPCがいるというのはすごく便利。


JuN

キャラ

親切な代筆者・・・なんて分かりやすいww
焼印を焼き海苔と間違えたりとか足もとに落としたりとか、
JuNいつからそんなうっかりさんキャラにッ!!
あと、うかつに「画像」部分をクリックしたりするとJuNにヤキ入れられますのでご注意を。

性能

焼印の対象がなんと生命吸収優先。回復手段を封じてから邁進ッ!!
魔法頼みのキャラは片っ端から焼印!
知力最大3メインの今回、3つもスキル封じられたら割とどうしようもない。
剣技メインキャラにはもれなくティム・ジョーンズ様の炎上が待っています。ぎゃー。


ガヤール族

キャラ

国旗でくるとは!!死角突いてきます。
水の上での生活が全てだとすれば、子供達を船の上で育てるのはある意味合理的かも。船酔いに強くなるし。
諸島の国の国旗にしては素晴らしい地平線だけど、
きっと血気盛んな彼らが独立戦争の際に沿岸大陸まで領土を奪ったのでしょう。なにげに大国の予感。

性能

剣、剣、剣、剣、剣、火。ガヤール族が攻めてくる感じが伝わってくる構成。
相手が火を放とうものなら、何やら不思議な機械で応戦。
岩砕き三連打は報復すら完全に無効化します。
3ターン過ぎる頃にはガヤール族で埋め尽くされるぞ!!


葉寝かえる(ぱねるかえる)

キャラ

「ぬぅん!」って清純派の言葉として新鮮すぎるww
マルチエンドの後半で徐々に影薄れてついにいなくなるヒロインってこうなるのですね。切ない。
長い髪、長いローブにホットパンツなど、風使いとしてかなり「分かってる」格好をしているので、
こう見えて実は自信家なのかも。ぬぅん!

性能

シンプル、そしてまさに万能。どんなキャラにもなんとなく大丈夫。
旋風で相手のHPを1とか2とか削って逃げ切りを図ります。
霧の防壁でどこまで相手の火力に耐えきれるかが勝負。


逆襲のブレイスヴァ

キャラ

ブレイスヴァ、再度。強化された生命吸収を、さらに二連装したことで、
確実に強くなって戻ってきた。相手の体力吸いつくして逆襲なるか。
相手の首をメキメキ言わせにくることは間違いないでしょう。

性能

なにはなくとも生命吸収。どんどん増える体力で相手を圧倒。
bind恐れての知性2〜3が多い中で、唯一の知性1。男の生命吸収一本勝負。
恐ろしいことに初期HPを上回った状態で8ターン逃げ切れば無条件勝ちという副作用付き。
今回のブレイスヴァ、かなり強いです。


H&Rの純

キャラ

ヒットエンドランって鳥居m・・・何でもないです。
文章がすごくキレてる。憧れる生き様だと思う。
あと対戦前に嫌がらせっていうかそれゴング前にラッシュかけるヒールレスラー・・・!
相手の怒りをわざと買って全力を出させる彼女なりの流儀とみた。

性能

ティム・ジョーンズいないww空想お友達www
でも炸撃5発が普通に強いので問題ないと思います。多分。
あとプランの「グループの」という普通なはずの言い回しが、何故か族っぽいものを感じさせます。
知性4の多彩なスキルを生かしきれるかどうかが勝負。


刃の欠片

キャラ

縮尺おかしいよ!ゆがみん体長何mだよ!!
・・・ツッコんだら俺の負けです。

性能

7つの武器が再現できたので満足です。
ちなみに選考基準は描き易さです。


とりあえず時間切れです。残りのキャラは2回戦始まるまでには・・・!


2009年03月20日(Fri)▲ページの先頭へ
10.5途中まで〜。
そろそろTCG11を送らねばならないので途中まで!
一回戦終わるまでに全部やろうと思ったのに!
自分の遅筆が憎い・・・!

三殺形

キャラ

なんと美しい武器!折りたたんでも可動部分を目一杯広げても三角形だ!
投擲武器か、自動武器か、もしくはこれが単体で自我を持ってたりとか?
【死体のぱずる】って何だか推理ものを連想させる。死体損壊ですよ!!

性能

斬撃、斬撃、斬撃。三角形のパランツェッタ!
沙羅双樹をいっぱい構えるという発想はなかった・・・
いたらそのキャラ最強クラスの一角だったかも!!(そしてきっちり三殺形に負ける)
召喚キャラが機能するのは主に2ターン目からなので事実上の高速剣・・・ってRAYさんまたですか!!


_

キャラ

個別表示のところで完全にステルスした!みんな反転表示したとおもう。
【】のところまで徹底された   っぷり。
無数のティム・ジョーンズ・・・とみせかけて、
何体かに一体 <゚¥゚>のところが顔なやつがいるに違いない。

性能

平気で白とか紀とかありますがティム・ジョーンズなら仕方がない。
プランを全てフレーバーに回すなんて・・・潔い・・・!
心配なのは騒霊の呼びすぎでティム・ジョーンズが呼べなくなったりという事態ですが、
人の子たる我々如きが真のティム・ジョーンズを召喚するのはそれ程までに困難ということでしょう。
劣化して生まれたノイズは個体差を産む、人もまた然り〜。



クラシック

キャラ

メテオラ呼んじゃうどこかほんわかアンテナさん。アナログちっくなアンテナが何ともクラシック。
アンテナと携帯は共鳴キャラの必須アイテムですね!!
「助けて!」と言われるとついついやりすぎちゃうメテオラを、
「やめて!」と止めに入る感じですね。これは・・・新たな二人組コンビ!

性能

共時共鳴をたった4つのプランでうまいこと操ってます。
召喚に必要なのは知性よりも感応(センス)ということか・・・!
剣にも火にも強く、火力もある。キャラによっては瞬殺。
あとは、比較的低い体力を沙羅双樹でどうカバーするか。先攻を取りたい。



バーニア

キャラ

バーニア。とにかくバーニア。そうですか。そうですね。説得力がありすぎる!!
妖精でも精霊でもありません。バーニアはバーニアです。
脳内をフォーマットしてバーニアカテゴリのフォルダを作りましたが、
今後バーニア以外のバーニアが入るかどうか分かりません。
炎の効果音が聞こえてきそうな、カッコいいバーニアにゲシュタルト崩壊です。
でもどこか儚げ。

性能

高い体力で先攻を取って、敵味方とも問答無用に炎上爆撃。火キャラの鉄板戦術。
速攻で倒し切るのは至難の業。人形遣いでも炎上は防げない。
対策、というか草薙の剣がないキャラにはかなりつらい。
そして強力になったにも関わらず、草薙の剣持ってる人が案外少ない。
強キャラの一角。


自縛霊のナヅキ

キャラ

怖いです。周りの人の意見とかガン無視しそうな目です。ナヅキという字の響きもどこか不穏。
あとこっちが完全に「ペット」にされる最期の瞬間に、
思いっきり背筋が凍るほど素敵な笑顔をみせてくれそうです。
(そして3日で飽きてまた次のペット探し。子供霊は鬼畜。)
パターンとプランがそれぞれ5文字なのが綺麗。

性能

ザ・人形遣い。体力が高いので2ターン目のはじめにはおそらく相手のNPCをごっそり引き連れる結果に。
召喚主体キャラは根こそぎ持っていかれて手も足も出ない事になるかも。
ただし自分の攻撃手段を持ち合わせてないので、三殺形みたいな召喚しない相手には手も足も出ない。
対戦相手を選ぶ、とってもピーキーな感じの構成。


のっぺりしたティドロソフ

キャラ

ゆらぎのPBBSに絵だけ先行公開されてたティドロソフですが、絵単体ではそれが何なのかさっぱり。
きっとキャラクター公開で明らかになるだろうと思いきや、はっきりしたことはやっぱり何も分かりません。
何なんだティドロソフ。ただ、すごくゆったりとしていて、なんだか落ち着く不思議な何か。
とくにプランが非常にゆっくりとしています。雄大。

性能

巨大静物の名にふさわしい体力。修復があったり人形遣いがあったりと、防御力の高さもシャレにならない。
対戦相手は必死こいて戦った挙句に、自分の召喚したNPCにやられたりする。
かといって本当に5年半ほっとくと、体力判定では右に出る者無し。
うかつにティドロソフと戦った相手は、なんていうかすごくやるせない虚脱感に襲われるでしょう。
まさに白い要塞。


反論

キャラ

いったいこの標識はどんな生物なのか。こっちが聞きたい!!
長老たちも標識になるくらいだから人間じゃないのだろうか。
三日三晩も議論してたら、反論だらけになるだろうけれど。
「反論禁止」標識の出現が待たれます。

性能

ヌの右手を呼んだり、旋風したり、人形遣いを使用したりと、
相手次第運次第で展開が大きく変わりそう。その点ではルーレットに近い向きもある。
相手のアキレス腱を握れば勝つる!


夏休みだよ!ヘリステラ

キャラ

ヘリステラかわいい!「ふやけちゃった」がかわいい!
「いグラとモっしょ」ってどうしてそこ入れ替えるのww
昨日最高気温25度までいったのはヘリステラの仕業か・・・!
後ろの市松はどうやったんだろう。トレーシングペーパーの下に敷いてるのか?

性能

新たな単語「封印」登場。プランweakenは現在のTCGWには無いけれど、少しカスタマイズすれば使えそう。
これでブラフスキルにも対応できるぜ・・・!!
水鏡二枚張り(水モグラいたら+α)で、釘打ちや爆撃キャラにはかなり痛い。
それ以前に灼熱波でかなり焼き尽くす感じですけど。weaken6つで既に12ダメージ。


ルイ

キャラ

まさかのご本人登場!?向上拳が好きすぎてマロゾロンドの猟犬を呼び出すとかどれだけラブですか!
「猟犬のパネルの無駄遣いを防ぎ」向上拳以外は無駄呼ばわりだ・・・っ
知性がイマイチって、3もあれば平均以上です。というかほとんどのキャラが2or3。

性能

プランの狙いが書かれてあって非常にコメントしやすいです。ありがたや。
相手の危ないスキルを徹底的に潰したあとで召喚。合理的。
生命吸収は今回徐々にダメージがアップしていくところが地味に向上拳っぽい。
でもやはり一度でいいから本物の向上拳を使用してほしい。


焼柑

キャラ

不思議な設定。火の神か何かが宿ってそう。農家では洪水と対をなすっぽい災厄、焼柑。
とにかく炎上しなければ気が済まない。ショウカンと読ませるあたりが素敵。
ショウカンという名前が付いている割に、召喚NPCを焼いては土に還します。
もしかして「召還」のほう・・・?

性能

血鎖滅解がとにかく強力。ダメージよりもパネルが潰されるのが強い。
高レベル召喚するキャラなどは一網打尽。
「焼印を構えることのできる健常なパターン」という言い回しは旋風対策か。よく練られてる。


精霊"アイホウ"

キャラ

湯桶読み精霊さん。険しい顔ってどんな顔だ・・・!?
「縫」い針から「糸」が落ちて「逢」えるなんてロマンチックすぎる!!
でもどこまでも中途半端・・・もったいない!!
メアイのほうは何に宿ってるのか考えたけれど出てこなかった。
・・・曖昧の曖かな。(何が落ちるんだ)

性能

生地を「きじ」と読んだ・・・orz
ヌと旋風で相手の火力をじわじわ下げつつ、吸収で回復。
針のようにチクチク攻めてくるが後半は増強体力で加熱剣。
最初の3ターンくらいが勝負。その後は体力吸収で先行も取れるしかなり安定。


続きは後ほど〜。


2009年03月09日(Mon)▲ページの先頭へ
レスとか雑感とか。
飛行船か・・・!
人類最初の飛行魔法の元ネタが人類最後の輸送飛行船とは!
絵と設定飛び過ぎとか書いちゃいましたが、間が埋まったので納得。渋いというより子供心を忘れない、人の良いじいちゃんな感じ。飛行船の話になるとついつい長くなりそう。


あと13さんのとこでありがとうって言ってもらったりしてこちらこそありがとう!遅れたけどすごいって言ってくれたくろねこさんにもありがとう!


感謝されたならもっと全コメするのが筋というものですが(プロフェシーとかおじマガ二回戦とかふたり組とか、やろうと思えばいっぱいあるよ!!)11日くらいまでワタクシゴトを片付けねばならんのでしばらく手一杯。終わったらプロフェシーでTCG10.5でTCGW11、そして二人組新規募集にマスクス・・・タスクが、タスクが襲ってくる〜。


・・・とまぁそんなアレでして。次の全コメ遅れる気がします。70%くらいは書き出さなきゃユニットのコンセプト理解できない自分の為にやってるので、遅くなっても続けると思う。・・・たぶん・・・


2009年03月05日(Thu)▲ページの先頭へ
ちょっとだけ狂気の「狂気のアマリリス」全コメ
ブログだとノリが違う・・・かもしれないきょむです。

さて、もう狂気のアマリリはかなり終了気味な空気なのですが全コメします。せっかくの狂気リリスなのでちょっぴり狂気が混じってる・・・かもしれませんがお許しを。というか狂気に押されて寸評出来てなかったらごめんなさい!「Sの人(イタい子見るの大好き)」以外は見るんじゃないッ!


一部実際のトーナメントで行われていない結果云々に言及してたりしますが、これはKAZOONさんの戦闘総当たり結果表を使用させていただいております。
べ・・・便利すぎるっ!!


"ちょっとだけ狂気の「狂気のアマリリス」全コメ"...の続きを読む



2009年03月01日(Sun)▲ページの先頭へ
おじいちゃんに最後まで全コメ。
さぁ、残り1/4。気合い入れなおしていきます。


人型戦車 桜花七号

どこか奥ゆかしい設定の桜花七号。香りに気を遣うおばあちゃんって上品なイメージ。その割にイラストは毒々しい色使い。アロマ漂うロリ婆様でも兵器ですから。設定としっくりくる加護毒ながら毒にやられる。中和装置はガタがきてたのか・・・


原生竜

風景画ファンタジー。一部荒らされた大地が竜の爪痕なのか、それともこの大地全てが竜の背中なのか。・・・建物の多い構図の風景とかいつも全力回避してるので尊敬する。
攻撃と防御両方ゼロじゃないステ振りはこの大会唯一。というか他大会含め貴重。


徳田仗雪

一瞬実在の人物かと思わせる現実感。持ってるものが物騒すぎる。蟲毒と鏡でじわりじわりと削るタイプ。闇漢方は遅効性とみた。原生竜ともども手数の多いキャラにやられてる攻撃1蟲毒ですが、防御0が多い現状、うまく煮詰めると化けるかも。


ジジリ

歪曲ヤジリオン。数学世界の老化は曲がった腰も数学的なのか。変形して生じた線の粗さがなんだか刃こぼれっぽい。
鏡を使わないデス剣殺しのデス剣、加速デス。勝っていれば二回戦の選択肢はかなり豊富だったはず。


おヨネさん

この和風おばあちゃんとこの後ろの背景でどうして違和感がないんだ・・・。将来こんな家に住みたい!きっと怖くて呑気にお茶とかすすれませんが。こんな顔して攻撃力4なところがあなどれない。こわいものしらず。


to roots

プロフェシーで圧倒的なポイントを叩きだしたto roots。剣の表記が独特。何故加熱にだけ数字がないのか。もしや無限に続く部屋を突破するための暗号・・・賭博覇王伝の読み過ぎですね。
プロフェシーでのスタイル、高速蟲毒に敗れる結果に。


●野 啓

上下にスタイリッシュな透過焼き海苔。焼き海苔の役割を果たしてないので若干自主規制された模様。騙し絵ライクなネクタイが素敵。
速攻スタイルで to rootsを撃破。首が飛んでも2ターンくらいは動けます。



以上で全キャラ終了でございます。
斬撃1+蟲毒の速攻キャラが多かったのはプロフェシーの影響か。速攻>壁壊し>壁>速攻の3すくみ構図が本戦よりもはっきりしてたかも(もちろん例外もあったけど)。

ちなみにきょむは5/0/0/2/盾1盾4鏡盾9死死死という構成とか考えてました。出せなかったのが悔やまれるけれど速攻型に狩られる未来がはっきり見えますね。
名前はまだまだ若いもんには負けてオランダ。今考えた。


2009年02月28日(Sat)▲ページの先頭へ
おじいちゃんに残コメ・・・の半分。
実のところ全コメ始めるまでマーガレットのルール呑み込めてませんでした。
やっと脳内シミュと結果がシンクロするように。そりゃ勝てませんわ。

もっと使いやすいブログに移動したいなーとか思いつつ、爺マガ全コメ後半戦。


赤錆びた包丁

・・・という名のえぬえむ。剣匠が出場年齢に気を遣ったりするとは珍しい。でもボロ包丁一本だけでえむえぬを送り出すあたりいつもの・・・
通過ソバに毒を混入させるも敗退。防御型の多い今回、毒キャラは苦戦してる印象。


歩き斬り朱水

必殺仕事人のような空気を漂わすおじいちゃん。渋い。
確実に5ダメージづつ与える感じがまさに歩調を緩めぬ歩き斬り。殺し方にも美学を感じます。今大会中いちばん爺VS爺してた。


古びた鏡

反射する鏡。物語の中盤で主人公を大きくパワーアップさせる感じ。
殺しあい大会という性質上我の強いキャラが多い中で他を引き立てる貴重な脇役。
読み通りの魔法剣キャラながら体力負け。残念。


徘徊するなライカおばあちゃん

「徘徊するな」ってご家族の方の心の叫びみたいなネーミングに爆笑。
心配される家族が出来たなら幸せな結末かなとも思うけれど。
でも毒4つ・・・やめておばあちゃん!教会のHPはゼロよ!!


“銅マント”マウンテン・ミャスカ

”銅マント”かっこいい。これで能力弱まったとか、なんというご老人。
シンプルな加護デスながら強い。毒キャラ加熱キャラのほとんどを寄せ付けない。
勝率高いなぁ・・・


壱悪 悟

文章がゆったりしてて素敵。まさにおじいちゃんの境地。
ペアルックのような加速鏡デスが仲良さげに見える。
非常によく似た構成の宇宙人に敗れる。もしや未来から来た生まれ変わりの・・・(それはない)


エナ爺

「孤独剣・・・」主に土管が3つある公園の裏あたりに居そう。
最近の小学生は英語を駆使してうまいこと言いますか。言いそうだな。
斬1→毒→絶対→盾4と、バランスの良い日替わり剣で勝利。


老兵婦マリア

好きだった人がいれば嫌いだった人も。
嫌いな人がいなくなる気持ち悪さと寂しさ、だと思う。文学的。
相性のよいデス剣使いを見事撃破。


熟達の預言者、アスト

プロフェシー。預言者のことをProphetというのを今知りました。
歪みを正すものと同じ高速蟲毒。衣服で攻撃できそう。ウィング袖カッター。
754歳も生きてたら待つだけでほとんどのおじいちゃん死んでそう。




地球儀の外枠・・・?
シンプルな蟲毒で三人マッチを撃破。




・・・スタミナ切れです・・・
残りの方はまた後日・・・


2009年02月25日(Wed)▲ページの先頭へ
おじいちゃんに半コメ。
アビタァガァルが一番自信のある対策をしたミュリエンティキャラに負けました。
勝算9割と踏んでたのに見事残りの1割引いた。
あんた・・・本物の鉄の処女だよ(称賛のつもり。)

ぎゃー西瓜さんのおじいちゃんマーガレットに参加できなかった!
狂気アマリリスにも・・・!
やっぱり締切ギリギリはいけない。反省。

それにしてもマーガレットの人たちは勢いがあるなぁ。
あれだけ締切があったりイベント主催したりして、なおかつ絵を描いてるとかHP更新してるとか化け物かー。
この方とか。この方とか。この方とか。
もうなんていうか、尊敬します、はい。

でも尊敬してるだけじゃあかんよな。ちったぁ頑張らねば!
というわけでせめてもの罪滅ぼし寸評おじいちゃんマーガレット。略してGマガ。この略流行りませんねきっと。
一回戦の結果見てない人は見るんじゃないッ!

正直マーガレットは半分も参加できてなかったりするので、
ぜんぜん元ネタ拾いきれてないと思います。お許しを。
あと一部変な妄想とか入ってますがお許しを。

死楽(代理13)

「B」みたいな13がカッコいい代理死楽さん。これは強いだろうなと思ったのに。
防御デス剣に当たってしまう不運・・・なのか何なのか。
対戦相手が好みなら・・・って相手は高確率でじーちゃんばーちゃんあと何故か宇宙。


武本 吉宏

超加熱重撃武本さん。
君を追ってここまで・・・これませんでしたね。残念。
きっと目の前に立たれた時には攻撃力がシャレになりません。逃げて!


ひいじいちゃん

素早いひいじいちゃん。何だかホラーとは別な感覚で怖い。
なるほど加速二本は確実に鏡が張れるからか。
鏡二枚でデス剣までしのげるのがGマガらしさ。


不機嫌なロータス

全てを失って・・・ふてくされてるだけ!?
2000年生きてる人の感覚っぽくて好き。
不機嫌さがダブル加熱あたりににじみ出てるかも。


世界樹

どうみてもPCのほこりを取るアレです。宇宙以前からある白痴ってすごい。
HP全振り。面白かったけどデス剣持ちにはどうしようもなかった。
いつもTCGでバランスを取ってるせいかRAYさんはマーガレットで極端に走る。


クレデンダ

血縁に限らず養子も半端ないですねここの家族!
老化したい老化したいと思ってる割に事実上の高速蟲毒さん。OK落ちつこう。
こういうキャラに強いのがHP全振り。まさに明暗。


ハニカミ屋のウサG

じいちゃん渋い。後ろの加速線が良い感じ。
そこのデス剣でも振っときな!とか言いながらデス剣に負けるという。
きっと後でかわいい孫に負けてやるつもりだったのでしょう。


うちゅう__

狽「や心配しなくても誰もかぶらないから!!
138億歳にして産まれたばっかりって宇宙にしても長命なほうですね。
グレデンダも見習うといいと思う。幼い宇宙にとって毒が少し強すぎた。


通過ソバ(type支那そば)

淡々と哲学する語りの通過ソバ。中華とかけてたと気づいたのは割と最近です。
「スープさめちゃったよね」で現実に戻される感じが面白い。
デス剣使いなのに判定勝ち。次回はぜひ完食・・・じゃない完勝を。


丘の教会

残念逃げ切れず。盾2つで残りはHP。デス剣対策万全。
これはかなり逃げ切れると思ったけど、今回はその盾2つが仇に。
あきらめずにこれからも逃げ切り道を歩んでください。


チムニー

「壁は死ぬ」のインパクトに殺されかけた。サクッと懐に入るように。
HP50でも加護持ちでも簡単に殺してしまう攻撃力。
2〜4ターン目の動き、機能すればカッコよかったんだけど。


エッセン・ミュルハイム

設定と絵が飛び過ぎ!・・・何か元ネタありだとしたら気づいてません。ごめんなさい。
加熱加熱で斬撃9ってのは何だかチャージな飛行魔法っぽいかも。
三人マッチの相手は毒と鏡デス。相手が悪かった。


世界の亡骸

ついさっき画面下の亡骸に気づきました。ごめんなさい。
エントロピー拡大完全進行後の冷めた宇宙。でも、どこか安らかな死。
クレテンダはこの安らぎと闘って何を学ぶのか。・・・なんちて。


ウォルター

なんといううさんくささ。B級感たっぷり。
そしてデス剣ビーム反射反射の繰り返しもまさに一昔前のSF。
きゅーん。ずどーん。どかーん。妄想が広がった一戦でした。


落涙白亜

文字通り白亜で出来ていたのね。文章と絵がマッチして詩情的。好きだなー。
古びた鏡の設定と妙に合う。戦闘も。自傷気味になった白亜と自分を写す鏡みたいな。
どうやら白亜は鏡の試練を乗り越えたようです。白亜頑張れ〜。


JuN

「ゆびぅわ」wwww素敵過ぎるwww今までのJuNの中で一番はっちゃけてる・・・と思いきやHPにはインパクトのあるJuNがゴロゴロ。かなり笑いました。
老いてなお世界樹に一撃デスやっちゃうおばあちゃん。近づいたら危険。


とりあえず半分で休憩。マーガレットは参加者多くて大変だ。
でも寸評書いてみて分かる面白さもあったりするので最後まで続けます!


2009年02月23日(Mon)▲ページの先頭へ
【メモ】TRPG反省点
本日のTCGTRPG、こっそり反省。


・711体力キャラなどは戦闘は楽だが交渉や話術などに絡むのに能力を使えない。
むしろ上級者向けかも。

・GMの不十分なところには突っ込むべき。GMの罠も出来る限り見抜く努力をすべき。だが、PTを扇動してGMの意図しない方向に持って行くのは問題。

・キャラロールとそうでない時の区別をはっきりすべき。かぎかっこでいけばよかったね。

・自分のキャラの個人的な目的を設定しておく必要があるかも。PTのためなのか、自分のためなのか。



全体的に見て、ちょっと前半をダラけさせすぎたかな。その割に重要人物の商人へのアタックは弱め。もうちょっと弄ってキャラと情報引き出さないとだ。なんていうか・・・もうちょっと話術のリアルスキルが必要だな〜。がんばろ。


2009年02月22日(Sun)▲ページの先頭へ
TCG第十回キャラ、全コメ。
以前ほったらかしたブログスペースを再利用して、TCGW第十回のキャラクター全コメいきたいと思いますっ!

一部私情・感想・作者のメタ読み入りまくりですが愛ゆえにということでご容赦を。



上弦坂 弓彦


 ・キャラ

そんな目で見つめられたら惚れるって。マジヤバイ。画像はぜひクリックして見るべき。野心を持ちつつ自分の立ち位置もわきまえる好青年。武闘集団(違うかも)ってこういう人がいないとまとまんないですね、きっと。

 ・性能

剣士殺し。
特に釘打ちには容赦なし。魔法使いにもダメージ的にはタメ張れる。壁の障壁毎回解除が地味に強い戦法。まさに謙虚な副班長。




ピンチ獣 ツギホウグ


 ・キャラ

なんと勇壮な無機物か。その割に口調は熟練大工。何そのギャップ!ちなみにうちのじいちゃんも大工だったけど確かに釘嫌いでした。

 ・性能

釘使い。
だから何そのギャップ!!
釘対策を講じたキャラが多いのが少々しょんぼりながら、bind捨てた相手と他のミュリエンティ持ちには確実に体力で勝てる。
高体力の剣士は泥試合にも強い(重要)。



ヌの左手


 ・キャラ

だからどれ!!
分類上掌の左側に親指あるのは全部左手で、右手構造してるのが全部右手だろうか。まぁヌの場合、親指を小指と錯覚させるとか平気でやりそうですが。

 ・性能

火炎縛と溶岩流で攻めるbindキャラ。
シンプルながら嫌らしい強さ。火属性なので攻撃力もそこそこ。ヌらしさが存分に発揮されております。1ターン目で先攻が取れればかなりのキャラに勝てそうな。






 ・キャラ

なんかすごく親近感が・・・ゲフンゲフン
知性3に対しスキル5とか、パラメータがらみの小ネタがいい感じ。めんどくさいとか言ってる割に柄物のコタツとかみかんとかにこだわりを感じる。

 ・性能

後の先タイプ。
「死なない程度にがんばる」といった感じがにじみ出てる。このターンで自分が死ななかったら妨害。相手の魔法スキルを削り切れれば勝利。高体力低知性の相手には脅威。脳髄洗い使用後も割とスキなし。体力には少し不安が残るかも。



パイルドライバーとウェルディングマシーン


 ・キャラ

くい打ち少女と溶接機械。
ウェルディングは溶接(welding)。一つかしこくなった。縛った作業服とかメカヘルメットとかJOJO立ちなところとか、細かい見どころ満載。建機の良さと少女の良さって競合しないんだなぁ。

 ・性能

とにかく釘打ちたがり。
bindがついたら即産卵管でなすりつけ。くい打ち少女の不具合は溶接機械がサポートする連携の良さ。瞬間の攻撃力もさることながら、釘→産卵管→爆撃と、流れるようなスキルバインドの対策で、安定感もある。長篠の戦い三段鉄砲隊的作戦。



ネオンツリー


 ・キャラ

鉢植えの小さなやつが部屋に欲しくなる。(でも見ようと思うと暖房無しか・・・)電球やLEDで飾るよりもよっぽど風情がありそう。「根元から掘り起こすのが一番よい」淡々とした感じが、実際身近にありそうな植物っぽい。
      

 ・性能  

体力あり、攻撃力あり、bindあり、回復ありの万能型。
プランの文字数参照で最重要プランが狙い撃てれば、かなり安定した戦いが望めそう。「成長」で釘対策と回復の同時対応できるあたりがポイント。この植物、そう簡単には引っ張り出されない模様。



スカーレット


 ・キャラ

返り血だけが救いという、どうにも救われない修羅。
それでも確固たる救いがあるなら、一般常識の範疇の外の幸せ、みたいなものがあるのかも。したたる血のような髪と風に舞う包帯の存在感がすごい。

 ・性能  

唯一の金鎖使い。
カスミストの欠落を恐れた剣士が一番出会いたくない相手。本当に勘弁してほしい。金鎖が他にいなくて未遂に終わったものの、コスト3の金鎖維持の相手に対して空圧はかなり脅威だったはず。魔法キャラに当たりさえしなければ敵無しかも。



サカトゲ


 ・キャラ 

勢いが!半端じゃねえぜぇぇえぇえ!!!
「プランを〜〜に変更する」とかいうお堅い文体なんざ似合わない。行くぞぉおおおぉ!と来いよおぉおぉお!の気持ちいい二択。
魔女を張っ倒すのに、それ以上の選択肢は必要ねぇええぇ!!

 ・性能  

釘打ちブラフ。
霧変化では絶対に対応できない量のダメージ。報復・障壁・金鎖で対策していない体力6以下の霧変化持ちを1ターンキルできる。(唯一の例外は641霧ダブルだが、それにも100%勝てる。)そして今大会の最高体力は6。さらに霧所持者は半数の人気スキル。完全に場を読み切った体力1キャラ。キャラ含め今回のジョーカー。



ニュルンベルグの鉄の処女


 ・キャラ 

高島津・・・誰!?キャラよりもオーナーの方が謎すぎる。
一番こんなことやりそうな(ごめんなさい)utsmさんと本家高島津さんにキャラ紹介で挟まれるミラクル。スキルをS,プランをPとするほど徹底した機械的なプラン表記と、暖かいクレヨン画の取り合わせが奇妙絶妙。良いセンスしてるんだけど本当に誰ですか。すごく気になる。

 ・性能  

カウンター型。
ミュリエンティが崩せないキャラにはほぼ負けない。崩されたらハルシャニアでHP維持しつつ、フェルティエイトでダメージ&bind。防御と体力に秀でた持久戦に強いキャラ。



水の麗犬フローレンス


 ・キャラ 

円卓12犬の一柱、まさかのTCG出場。こいつらの会議が大好きです。フードの後ろの角のようなものが不気味といえば不気味。

 ・性能  

意味もなく脳髄を優先したり、サイコロでプランを決めたりと、なんとも不思議なプラン。正直、何がしたいのかよく分からない。
何を考えているかよく分から・・・アッーーーー!!!そ、そういうキャラかーーーー!!!
サカトゲとは別の意味でジョーカー。気がつくと何だか勝ってそうで不気味。高知力のキャラは要注意。



釘バッター


 ・キャラ 

そんな鎧着てフルスイングしたらそりゃ怪我します。
なんだかベテラン選手の哀愁を感じる。ロ●ンマスクのような中世英国騎士風の鎧だからですね。釘ブラフを「本当はフルスイングしたいんだけど封印」という設定にまとめたところが素敵。
でも・・・内野安打は機動力的に無理だと思うんだ・・・鎧で怪我で元長打・・・

 ・性能  

サカトゲと同じ釘ブラフながら、体力3とやや堅実。
毒拳はダメージ0だとpoisonが入らないとか、先攻夜鳴き刃で相手が構えているスキルのbind狙いとか、ルールを熟知した小技が光る強キャラ。特に夜鳴き刃の指定はこれ以上の方法はないのでは。



ルーレット


 ・キャラ 

なんという軸のブレない人。マーガレットの時から、絵を一目見ればこの人だと分かる。着眼点といい徹底した二色使いといい、すごく独特。とても変。オンリーワンオブオンリーワン。

 ・性能  

その名の通り、旋風に強い。
多彩なスキルで、少々ロールされた程度なら問題なく何かしらスキルが発動する。ちなみに、設定にある「大当たり」とは、「パターンDの風か地パネルをロールして剣にすること」だと思います。旋風の1ダメージ+釘打ちの自身8ダメージでぴったりHPゼロ。ぜひ見てみたい!残念なのは、あまりに旋風使いが少なすぎたこと。アビタァガアルか言帝と当たって風スキルがbindされれば・・・
その低確率っぷりも含めてまさに大当たり。拝めたなら本家TCG一回戦、祭VS夜鳴き刃に匹敵するプレミアもの。



パランツェッタ


 ・キャラ 

「パランツェッタ」ひらがなwww
誰が書いたのか、どんな意味があるのか。なぜひらがななのか。古代遺跡の謎みたいなワクワク感。全てを切り裂く4つの刃。上についているのは飛行用のプロペラなのか、それとも逆回転するバランサーか。
ちょっと動かしてみたい衝動!!(そしてもれなく切り刻まれる)

 ・性能  

今までありそうでなかった斬撃オンリー型。
知力を削ればここまで高体力・高火力が実現できる。
分かってても、すごく覚悟がいるんです。
勝てるキャラには勝てる、負けるキャラには負ける。じゃんけんの一角に徹したようなパラメータ。じゃんけんなので、当たる相手次第。運で優勝も狙えるタイプ。



言帝【スペルエンペラー】


 ・キャラ 

格好よすぎる!絵もプランもとんでもない存在感。これもぜひクリックして見るべき。スペルエンペラーを名乗る割に武等派・肉体派。あるいはそう確信させるだけのブラフ。10のプランに迷彩を混ぜてGMすらも惑わします。

 ・性能  

プランが少し分かりにくいので、RAYさんの解釈次第な部分がありそうな。
おそらく特殊な状況を除いてパターン眼が主力。そしてスキルのほとんどがブラフとしての役割。所持スキルでパターン変更するタイプのキャラは混乱必至。知力キャラを制する知力キャラ、言帝。サカトゲとの対戦がみたい。



水モグラのミモザ


 ・キャラ 

二人の魔女に続きマレタ国より参戦、水モグラのミモザ。現在動いているスレの中で一番神話っぽくて好き。ハルシャニア、霧変化、安らぎと、スキルがBBSの雰囲気とマッチしまくり。TCGとBBS、互いが互いのフレーバーテキスト。4レベルスキルに数奇な奔流とか欲しくなる。
それにしても、楽しそうに描いてるなぁ。見習わねば。ミモザかわいいよミモザ。

 ・性能  

一切攻撃しないというかなり変わったキャラ。
けして強くはないが、火力の弱いキャラや低体力ミュリエンティには勝てる。ただ、オーナーは勝ち負けをそんなに意識してないのかも。参加することに意義がある。そんなキャラがいてもいいよね。キャラが発表された時点で目的達成というのは、ある意味勝ち組。



愛濫(あいらん)


 ・キャラ 

私の子供を産ん・・・産ます方かッ!?
百合とかふたなりとかじゃなくて、本当にフェルティエイトの産卵管(銃)を持ってるんだと思います。・・・たぶん。

 ・性能  

ミュリエンティキャラ。
バグフィックスが存在する今回、敢えて同一複数スキルで勝負。結果白パネルにも関わらずバグフィックスを取得しているキャラはたった3名という見事な読み。先攻を取ったあとスキルパターンが戻せないので、体力5以上の相手は厳しいかと思いきや、産卵管バインドがむしろ低知力な人に効くかもしれない。



アビタァガァル晶さん


 ・キャラ 

高島津さんのキャラ、アイシィティル晶子の2Pキャラ的な感じで。書き忘れたけれど線画はくろねこさんです。高島津さんのテキストをリスペクトと称して全力でパクリにいきました。
文字見えなくてスルーされたくなくてもう自分で言うけど手にしているのは硝酸の瓶にチロルチョコ。バレンタインな季節だったので。
後で気づいたけど実際の硝酸の瓶は日光分解を避けるために元から茶色。

 ・性能  

封殺タイプ。
新スキル全潰しに出たものの、予想以上に参加者のパラメータがはっちゃけ過ぎてて若干涙目。旋風で相手のミュリエンティを維持しつつロール破壊、というコンボには自信あったけども、poison対策でみんなパターンAを捨ててたのでそれほど意味がなく。
それでも、いいとこまで行くと思うよ!思うよ!!
己のキャラを信じずして、何がTCGか!



えぬえむ


 ・キャラ 

マーガレットの人気キャラがTCGに参戦!
バッサリ斬って捨てる物言いのえぬえむちゃんと、渡り合うどころか遥か上をいくフリーダム剣匠、二人の漫才は健在。・・・とか本人の前で言うと手にしたツッコミ剣で殺されそうですが。マイナスとマイナス、かけ合わせてプラスという発想はなかった。新鮮。

 ・性能  

防御主体のキャラ。
師匠から渡された凶悪剣を、自分が死なないようにどうにかこうにか使うイメージ。修復で常に最大HPまで回復した後に霧変化で耐える。隙を見て灼熱波で剣殺し。ナタリエルの天敵になりそう。



何もしないミュリエンティ


 ・キャラ 

正統ミュリエンティ。
雪のような背景と線の感じがすごく儚い。何を考えているのか、何を見ているのか。少なくともミュリエンティはそれを外には出さない。なんつて。封印されてる分、封を破られたミュリエンティは絶大な破壊力を持つ、としがちだけれど、些細な攻性現象を起こす程度、という予想の方が世界観があるというか、ミュリエンティらしいのかも。

 ・性能  

刃で斬られても傷つくことすら絶対無為のミュリエンティ。
封を破られても、ランダムに選ばれたパターンから、ぽつりぽつりとスキルを打つ感じ。なんだかこう、性能うんぬんを超えたところにミュリエンティらしさが。
勝てるキャラはけして多くはないと思うけれど、これは正統なミュリエンティです。反論は受付けません。


以上。お粗末さまでした〜。


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年7月
     
 

アーカイブ
2007年 (1)
1月 (1)
2009年 (19)
2月 (4)
3月 (7)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:0
累計:41,466